自分との会話(雲取山編)③

自分の中の矛盾だよね。

同じことは家族内でも。

親からは末っ子ということで可愛がられてただろうけど、

上の兄姉からは、このやろう っていう思いもあったはずで。

 

 

自分との会話(雲取山編)②

総じて、今の会社に入ってろくなことなかったなぁ というのが率直な印象。

客観的に見てよいことはあったはず 間違いなく。

でも自分の感想は、やはり。

 

自分の幼少期の理想の大人像は、Y子ちゃんのお父さん。

高卒で不動産業を営んでいながら、おっきなうちに住んでいて、

見かけもジェントルマンって感じ。

一方家の親父は、大学の成績も一番、サラリーマン船長として

大きな船会社で働いていた、その後公務員で出世もした。

でも、家はY子ちゃんのパパのが大きい。

あと、親父は自分が何をしたいのか良くわかってないと思う。

 

ってこれ、ロバートキヨサキの金持ち父さん 云々の話といっしょじゃね??笑

 

表ではさらりーまんとして出世した親父に敬意を表しつつ

内面はY子ちゃんのパパ派という。

そりゃ、サラリーマンとして上手くいくはずないのでは。

 

 

 

自分との会話(雲取山編)①

毎度のことながら、雲取山登山中に歩きながらふと頭をよぎったことについて。

・学生の頃、サラリーマンになるのはいやだなぁ と言ってた気がする。

 ⇒だのに何故、今、サラリーマン?笑

 

 確かに入社したときから高揚感とか全く無かった。

 3~5年目くらいで辞めちゃうんだろうなぁ なんて。

 

 ・一方で、会社の人事評価を良くしようとか、良くして出世しようとか、

  良くする為に、リーダーシップ発揮しようとか 心の底から思えないんですよね。

  今の役員に混じって自分が役員になったとして、何するんだろ?

  ゴルフばっかりしてるか笑

  何となくそつなく仕事はしてるかもしれない けど。

 

  これってそもそも今の会社に入った理由から整理しないといけないのでは。。

 

 

 

雲取山(20170415)

雲取山行って来ました。

東京都最高峰にすこしだけぐっと来たものの

先週ゴルフ行ったおかげで、山歩きができず、

少し長めの距離をガツンと歩きたかったというのが正直なところ。

 

さてさて、ガイドブックには、鴨沢バス停ー山頂の往復が約10時間と。。。

さて、どうすんべ。当日家から出てたら、日帰りは難しそうだなぁ。

雲取山荘には泊まりたくないしなぁ。なんとなく。

 

ということで、

青梅の手前の河辺で一泊。

翌朝の始発で奥多摩駅へ。

5分の接続で鴨沢方面のバスに乗車。

なんと、登山開始が7時前という早さでした。

 

距離は長いものの、急な坂はなかったので、

ここちよくハイキングした感じ。

防火林帯の尾根は気持ちよかったなぁ。

 

何だかんだで、10時40分頃には山頂着。

流石に2000m超えの山頂。

半そでのポロシャツだと寒く、フリースを着て昼飯。

といっても行動食ですが。。

 

今回、小麦粉系のカロリーメイトなどの他、

ナッツとドライフルーツをメンバーに加えてみました。

これがヨイヨイ。

とくにいちじくのドライフルーツ。

食べやすく、適度に腹持ちし、胃疲れもせず、口の中も水を飲めばすっきり。

新発見でした。

 

帰りは11時に山頂を出て、テンポ良く下山。

あわよくば13時台のバスに間に合うか・・・

と淡い期待を抱いていたのですが、4分差でアウト。

バス停近くの飲食店で

しょうが焼き定食の昼飯2回目

 

。これはうまかった。

800円。お勧めですよ。

肉のボリューム、味付けもさることながら、

同じ皿に乗っていたキャベツの量、トマトの新鮮さ、

そのほか小皿料理のほうれん草のおひたし、刺身コンニャク

あと味噌汁 とどれも隙が無かった!

そこで食った刺身こんにゃくがうまかったので、

定食完食後、おもわず、生中とさしみこんにゃくを頼んで、一息。

 

中々の一日でした。

 

鴨沢の登山口(写っている人は他人ですよ)

f:id:befreemysoul:20170415183334j:plain

 

道中。天気はよすぎず気温も丁度よかったかな。

f:id:befreemysoul:20170415183511j:plain

 

尾根越しに山頂の避難小屋をパシャリ

f:id:befreemysoul:20170415183549j:plain

 

山頂です。まいバッグと共に。

f:id:befreemysoul:20170415183616j:plain

 

昼飯を食ってるときにふと空を見上げると「ほんまに雲取れそうやなぁ」

f:id:befreemysoul:20170415183638j:plain

 

雲写真アゲイン

f:id:befreemysoul:20170415183721j:plain

 

バイバイ

好きなこと

ゴルフ

山登り

新しいことを始めるとき

新しい知識に触れたとき

人の成長の手助けをしたとき

人のメンタル的なブロックを外してあげたとき

おやつを食べるとき

金もうけは??

嫌いなもの

嫌いな人 Hらい、Yぐち、S井、M本、M澤、G屋、Kいち、S塚、Iみ、

     レジでもたつく店員、自分

嫌いなこと つるんで人の悪口、パソコンが止まること、仕事

嫌いな時間 人を待つこと、結論のない会議、会社にいるとき

嫌いな臭い 人の足、K子の口臭

嫌いなとき Tの偉そうな態度 人の目を気にしてるとき

嫌いな場所 人ごみ、会社

嫌いなもの 会社

 

何となく

 

 

UFO

小学校の時、確か4年生くらいのころだったか、

試験が早く終わった人は、試験用紙の裏に好きな絵を書いていい 

っていうルールがあった。

 

私はいつも、ひとり乗りのUFOに乗ってどこか

宇宙空間を漂っている絵を描いていた。

UFOの中は腰の高さまで本棚か何かで、そこから上は

ガラスの風防になっていて景色がよく見える。

 

キーワードは

「宇宙とつながっている」

かな。

 

あと、一人乗りのヨットの船底で一人

船底に寝転がり、開口から差込光をボーっと眺めている風景を

よく思い描いてたなぁ。