読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳縦走(北横岳~権現岳~観音平)20170502~20170505③

今日は自分的にはハイライト。

天狗岳根石岳⇒硫黄岳⇒横岳⇒赤岳(頂上山荘)

と、2000m以上の道をひたすら行く感じ。

(と、思ってたら明日のほうが、よっぽどきつかったって24時間後に判明するのですが。。。)

 

何か、気合入れていた分、あっさりと赤岳頂上山荘に来てしまった感じで、

(というか、次の日のきつさで、2日目の記憶が半分消し飛んだのか)

道中のコメントは以下の写真に譲ります。。

 

っていうかそうそう、山に来るとやたら便通が良くなる。

これはキリマンジャロに行ったときに感じたことで。

最初はキリマンジャロの野菜たっぷりの飯のせいかなと思ってたんだけど、

黒百合ヒュッテに来ても絶好調。

黒百合ヒュッテの飯は、ごはん・味噌汁・ハンバーグ・野菜と煮物が2点ほど。

そんなに野菜もりもりって感じじゃなかったのだけど。

 

自然の環境に放り込まれると何かが目覚めるのでしょうか。。

 

ブリブリッと発散した後、6時半頃黒百合ヒュッテ出発。

で、途中省略、赤岳頂上山荘に14時頃着。

ガイドブックだと、6時間15分の行程だったので、少々ゆっくり目かな。

 

2週間位前、赤岳頂上山荘を予約したとき、

電話口に出た人から、前の日どこから来るン? って聞かれて

黒百合ヒュッテ  って答えたら

「遠いね。冬だし、止めとき」的なことを言われた。。。

まだ、自分の実力がつかみかねてます。。

 

宿に着いたらまだ時間があったので、欲を出して隣の阿弥陀岳

行くかってふと思ったのですが、宿に着くとほっとしちゃったのか、

あの稜線を見て気分が萎えたので、あっさり本日の営業終了決定!

 

先客が一人いたのですが、その方と小2時間ほど、ビールで乾杯。

その方は、40くらいで自分の会社を起こし、今は八ヶ岳と調布に

二つの家を持っているんだそうです。今、70歳。

その日は赤岳鉱泉から赤岳頂上山荘へ来たそうですげー体力!

週末は八ヶ岳で過ごすそうな。理想の人生ですね。

こうありたいもんです。

色々と海外の山を登った経験もある方で、とても面白かった!

 

黒百合ヒュッテ同様、5時半に晩御飯。

食堂は絶景のコーナー部屋。

 

飯食った後、丁度夕陽が沈む頃で写真を撮りまくり、

あっさりと就寝。

出来れば満天の星も見たかったのですが、しょうがないね。。。

 

黒百合ヒュッテ前の急斜面を登りきったところでお世話になったヒュッテをパシャリ。

f:id:befreemysoul:20170506195402j:plain

 

そのまま突き進む。目の前を親子が行進。

f:id:befreemysoul:20170506200016j:plain

 

道中の写真。どこの山かわからん。。

f:id:befreemysoul:20170506200110j:plain

 

さっきの親子。中々抜けませんです。。

f:id:befreemysoul:20170506200122j:plain

 

35度くらい??

f:id:befreemysoul:20170506200148j:plain

 

振り返ると向こうに北横岳が。結構歩いてきたね。

f:id:befreemysoul:20170506200234j:plain

 

あの山を目指して!

f:id:befreemysoul:20170506200318j:plain

 

東天狗・・・かな?

f:id:befreemysoul:20170506200337j:plain

 

次の根石岳へ。だんだんごつごつした岩が多くなってきます。

f:id:befreemysoul:20170506200450j:plain

 

と思ったら次の山への道中。綺麗な樹林帯。

f:id:befreemysoul:20170506200542j:plain

 

北横岳アゲイン。道中の景色です。

f:id:befreemysoul:20170506200555j:plain

ん~、40度?

f:id:befreemysoul:20170506200703j:plain

 

硫黄だけの先っちょ。こんなとこ誰がいくねん って思ってたら

30分後に自分がその先っちょに居てました。

 

f:id:befreemysoul:20170506200745j:plain

 

硫黄岳山頂。一番広い山頂だったかもしれない。

f:id:befreemysoul:20170506200727j:plain

 

その先っちょから見る硫黄だけから横岳への稜線。これからあそこを歩くのかぁ。

そして影からひょっこり富士山。はろう!

f:id:befreemysoul:20170506200830j:plain

 

横岳着!

f:id:befreemysoul:20170506200915j:plain

 

そこから見る、赤岳&阿弥陀岳。今日のゴールの山荘がかすかに見えます。

f:id:befreemysoul:20170506200956j:plain

 

一月半ぶりの地蔵の頭。

f:id:befreemysoul:20170506201023j:plain

 

天望荘から頂上への稜線。

f:id:befreemysoul:20170506201044j:plain

 

やった!山荘着です。室内の様子。

f:id:befreemysoul:20170506201116j:plain

 

エントランス。アイゼンのまま入れるのが良い。

f:id:befreemysoul:20170506201134j:plain

 

食堂。ここからの眺めは絶景! おくの方が例のお人です。

f:id:befreemysoul:20170506201151j:plain

 

阿弥陀岳と夕陽

f:id:befreemysoul:20170506201217j:plain

 

赤岳頂上と夕陽。山荘からの数十Mの尾根が恐かった。。

f:id:befreemysoul:20170506201238j:plain

 

 

 

八ヶ岳縦走(北横岳~権現岳~観音平)20170502~20170505②

朝7時過ぎの電車で上諏訪駅から隣の茅野駅へ。

そこから、アルピコバスでロープウェイ駅へ。

茅野駅でバスを待っているとき同じような登山客さんと。

その方は愛知からの人で、近くの駅そばのスーパー銭湯で1泊。

その手があったか!

テント持参で3泊くらい、北八ヶ岳近辺をウロウロするとのこと。

そういった楽しみ方もあるのかぁ。

まだ自分には早いかもしれないなぁ。

また、たくさんの山をめぐったらそんな楽しみかたも出来るかもしれんなぁ。

 

ロープウェイは自称100人乗り。

でかいっす。

さすが日本の八ヶ岳

10分足らずで山頂駅へ。

どうでもいいけど、係員のヨーロッパアルプス風の制服は止めて欲しかったな。

海外で、ちょんまげの格好した白人が、日本風の庭園を案内してたら

馬鹿にしてんのかって思うんだけど。。

 

山頂駅付近は坪庭っていって、手入れされた散策路が設けられていて

普通のスニーカーの観光客も散策できるようになってました。

うまい!

 

最初の目標地、北横岳へ。

なんか、良く分からないんですよね。

赤岳の隣に横岳ってあったような気がしたし、

その北にあるから北横岳かなって思ってたら、地図を良く見ると

北横岳の隣に横岳ってあるし。

 

で、Mrグーグルに聞いてみた。

そしたらなんと正式名称はどちらも横岳というんだそうな。

赤岳の隣の横岳の方が少し高いから北にある横岳は分かりやすいように

北横岳って言うんだって  ってややこしいわ!

もっと愛くるしい名前にしたらいいのに。

赤岳のとなりだから、あなた岳 とか何とか。

 

山頂からは綺麗な何とかアルプスがたくさん!

どれがどれやらさっぱり分からないけど、

冠雪した山脈が綺麗に連なってました。

ただ、この先、一生分何とかアルプスの景色を見たような気が。

 

自分の中では、3月赤岳山頂から来たの方角を見た横岳の険しさが印象的でした。

何となく2日目がハイライトかな と思ってたので1日目は体力を温存しながら、

体を慣らしていった感じ。

 

丁度、夕方の4時頃に黒百合ヒュッテ到着。

なんか、自分の名前を名乗ると「あ、ハイハイ、◎◎さんですね」って。

何でだろ??

 

良く考えたらこれが山小屋初でした。

仕組みも良く分からず。

晩飯朝飯はどちらも5時半。

寝る場所は雑魚ね。

布団がびっしり敷き詰められた大広間で

みんなで寝るって感じ。

だけど寝る場所は、年齢やパーティ、男女を考慮して

宿の人が決めてた。

私は、個人部屋を希望した(だけど満室によりダメでしたが)ためか、

階段から登ったすぐの端っこの場所でした。

ラッキー。

 

風呂は当然無し。

水は煮沸した飲料水がありました。

 

ロープウエイからの眺め。何とかアルプス!

f:id:befreemysoul:20170506152912j:plain

 

ロープウェイ山上駅。

f:id:befreemysoul:20170506152927j:plain

 

再び何とかアルプス!

f:id:befreemysoul:20170506152942j:plain

 

北横岳南

f:id:befreemysoul:20170506153004j:plain

 

北横岳北 下から読んでも・・・嘘嘘笑

f:id:befreemysoul:20170506153043j:plain

 

縞枯山

f:id:befreemysoul:20170506153114j:plain

 

茶臼山

f:id:befreemysoul:20170506153134j:plain

 

綺麗な樹林帯。こういうのいいねぇ。

f:id:befreemysoul:20170506153154j:plain

 

中山

f:id:befreemysoul:20170506153211j:plain

 

こんな道が多かったな。雪は多かったけど、平坦でトレッキングみたいな感じ。

f:id:befreemysoul:20170506153234j:plain

 

何とか岳が見えて来ました。明日登る山々。多分・・。

f:id:befreemysoul:20170506153252j:plain

 

八ヶ岳縦走(北横岳~権現岳~観音平)20170502~20170505①

これまで基本的には日帰り登山(キリマンジャロ除く)。

折角のGWだし、連泊でどっかいくべ ということで

八ヶ岳へ。

3月に登った赤岳の感じが忘れられらなかったのと、

八ヶ岳縦走」って何となくアドベンチャラス。

あとは赤岳頂上山荘がタイミング良くGWから丁度営業開始!

ということで自分の中でピタピタピタッとはまったので決定です。

 

ルートは北から行くか南から行くか迷ったんだけど、北からにしました。

なんとなく太陽に向かって南に向かって歩きたかったのと、

北からだとロープウェイで標高稼げるんですよね!

 

困ったのは何日で縦走するか。

風呂に入らずに我慢できるのは、山小屋2泊かな

という、しょぼい理由で、そこから逆算して行程を決めました。

 

頼りにしたのは3月に泊まった美濃戸ロッジで貰った

YTUSGATAKEGUIDEMAPっていうA2版の地図。

八ヶ岳の全ての地域が入っていて、山小屋も全て網羅、ポイント間の

目安の所要時間を書いてあってバッチリです。

 

最初、本屋でもっとちゃんとした山地図を買った方がいいのかななんて

本屋で色々探してみたのだけど、このMAP以上に便利なものは見当たらず。

結局この地図を1日分の行程ごとにA3版でコピーしたのを

ズボンのポケットに突っ込んで事足りました。

 

で、分かったのが、どう考えても、朝一で東京を出て、2泊3日で東京に

戻ってくるのはちと厳しいな と。

自分の足で歩けるのはガイドブックの目安時間の7時間が限界。

雲取山は10時間の行程だったけど、それは1日だけだったので。

朝一で東京を出た行程の場合、3泊4日かな、

山小屋で3泊は嫌だな~。

 

と言うわけで、上諏訪に前泊しました。

普通のビジネスホテルです。

上諏訪までは、新宿からバスで。

 

泊ったのは成田屋

諏訪地域の土地感はほぼゼロ。

小学生の時に何かの学研の本で読んだ

諏訪湖の「おみわたり」程度。

あとは大学のボート部の先輩で高校のとき諏訪湖で練習していた人が

いたって言う程度。M屋さん、元気にしてますか?

 

丁度ホテルに着いたのが6時頃だったので歩いて10分程度の

諏訪湖へゴー。

夕暮れ時で日の入りの写真を数枚パシャリ。

 

駅の近くのいずも処ってとこで晩御飯食べて、お休みなさい。

 

諏訪湖の夕陽

f:id:befreemysoul:20170506145926j:plain

 

飛行機の航路になってるんですかね?何機もの飛行機が通り過ぎていきました。

f:id:befreemysoul:20170506145944j:plain

 

もういっちょ。

f:id:befreemysoul:20170506213035j:plain

 

ダンディなカモ3羽

f:id:befreemysoul:20170506150025j:plain

諏訪シティ

f:id:befreemysoul:20170506150040j:plain

罪悪感

何かに罪悪感を感じてしまう。

何でだろう って考えたときに。

最初は姉や兄かなあと思ってました。

でも、もしかしたら親父かもしれない。

 

足が悪く、大して楽しそうなことをしてるわけでもなく

こつこつと働いて と勝手に私が思ってた

だけかもしれないけれど一家を養い。

 

そんな自分は、好き勝手やって、楽しいふりして生きてきて。

何に罪悪感を感じる?

自分が自分に勝手に罪悪感を感じてるだけか??

 

 

っということで

会社のオーナーです!

 

唐突ですが。

 

 

 

会社のオーナーからすれば

自己実現をする場所を社員に提供してやってるだけ

ってことになるのかな。

会社

社員は社長だけ。

そのほかは全部外注 って会社あるのかな。

社長が社員かどうかはさておき。。