ゴルフ

昨年、上司に教えてもらった、手打ち、しっくり来てます。

(最近わかったのだけど、実は元はK田理論だったという。)

手曲げてもいい、腰廻さない、力入れない、手打ち などなど、

目からうろこの打法。

最初はそんなアホナ と思ってた。

ゴルフはキチンと腕を伸ばして、下半身を使って と。

ゴルフに力が入れば入るほど、そんな打法にこだわってしまって、

スコアが落ちていく。。。

 

でも、興味が徐々に山にうつってきたせいか、ゴルフに精神的に入れ込まなく

なってきたこともあり、人の言うことも何となく聞いてみようかな って気になって。

 

スタンスせまくして、ほんとにダラーンとクラブをふってる’感じ’なんだけど、

飛距離はほとんど前と変わらず。

 

今までやってきたことと時間は何やったんだ? という気持ちと、

上司に教わっていなかったら、今もまだ無駄なことしてたのかな っていう気持ちが

半々。

 

人との出会い・タイミングって大事だね。自分でどうしようもないとこもあるけど。

 

とりあえずは、力んで腰を廻して打ち急がない ってことが今の課題。

 

また今度!