筑波山(2017/1/28)

ヒマなので引き続き。

高尾山の翌週1月28日に筑波山へ。

筑波山の個人的な知識は

・筑波万博(小学生の頃、家族と従兄弟で行った楽しい思い出があります。)

つくばエクスプレスの終点(仕事で柏の葉キャンパス駅までは良く行ってた)

・小学校の先生が、1週間程休んだときがあって、その理由が

 「つくばがくえんけんきゅうとしでけんきゅうをしてくるから」

 と。幼心にも、先生が研究をする筑波ってすごいとこなんだろな 

 って感じがしたのを良く覚えてます。

・・・・そんなとこかな。

 

朝早く(時間忘れた。。)の電車で筑波駅まで行き、そこからバスで。

だけどバス停には既に長蛇の列が。。。

筑波山のバス停まで30分立ちっぱなしでした。

次のバスをバス停で30分待つか、来たバスに乗って30分立つか、

あなたならどうします??

 

で、登山開始。

さすがに高尾山より標高は高いとあって、登っている人も

それなりの山登りスタイルな感じの人が多かったです。

ただ、地元の中学生の部活のトレーニングで、一気に頂上まで登ってるコが

たくさんいましたが、彼らの軽装ぶりったら。。

普通のジャージで、何も持たずに、四足の動物のように女子中学生が

はぁはぁ言いながら「こんにちは!」と言いながら、

私をぶち抜いていくのは、なんともいえない微妙な光景でした。

 

筑波山男体山と女体山の二つあって、双方の頂上は歩いて

30分程度。少しだけ女体山のほうが高いのかな?

眺めはどっちも抜群です!

 

筑波山にも神社がありました。

f:id:befreemysoul:20170320161121j:plain

 

運命の分かれ道 なんちゃって。

f:id:befreemysoul:20170320161146j:plain

 

男体山

f:id:befreemysoul:20170320161216j:plain

 

・・からの眺め

f:id:befreemysoul:20170320161235j:plain

 

こっちは女体山頂

f:id:befreemysoul:20170320161302j:plain

 

・・・からの眺め

f:id:befreemysoul:20170320161325j:plain

 

下山中、何となくとった写真

f:id:befreemysoul:20170320161408j:plain

 

帰りに筑波駅前の居酒屋で刺身とビールでほろ酔って帰りましたとさ!

 

バイバイ!