サイン

も一つ、山で思ったこと。

 

サインを感じたら、一歩立ち止まってみよう ということ。

昨日の登山で分岐点でトレースの無い方を選んでしまったと書きましたが、

そのとき、

・後ろから人が来て、何となく勢いで進んでしまった

・標識を全部見ればよかったのだけど、川苔山と一箇所書いてあるのを

 見てそちらへ行ってしまった。

・トレースの無いことはすぐに気がづいたのだけど、突き進んでしまった。

 

何か、これまでの自分の仕事のやり方に通じるものがある気がします。

 

でも、サインを信じてちゃんと引き返せたことは良かったかな。

 

意識してみよう。

 

バイバイ。