読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳縦走(北横岳~権現岳~観音平)20170502~20170505①

これまで基本的には日帰り登山(キリマンジャロ除く)。

折角のGWだし、連泊でどっかいくべ ということで

八ヶ岳へ。

3月に登った赤岳の感じが忘れられらなかったのと、

八ヶ岳縦走」って何となくアドベンチャラス。

あとは赤岳頂上山荘がタイミング良くGWから丁度営業開始!

ということで自分の中でピタピタピタッとはまったので決定です。

 

ルートは北から行くか南から行くか迷ったんだけど、北からにしました。

なんとなく太陽に向かって南に向かって歩きたかったのと、

北からだとロープウェイで標高稼げるんですよね!

 

困ったのは何日で縦走するか。

風呂に入らずに我慢できるのは、山小屋2泊かな

という、しょぼい理由で、そこから逆算して行程を決めました。

 

頼りにしたのは3月に泊まった美濃戸ロッジで貰った

YTUSGATAKEGUIDEMAPっていうA2版の地図。

八ヶ岳の全ての地域が入っていて、山小屋も全て網羅、ポイント間の

目安の所要時間を書いてあってバッチリです。

 

最初、本屋でもっとちゃんとした山地図を買った方がいいのかななんて

本屋で色々探してみたのだけど、このMAP以上に便利なものは見当たらず。

結局この地図を1日分の行程ごとにA3版でコピーしたのを

ズボンのポケットに突っ込んで事足りました。

 

で、分かったのが、どう考えても、朝一で東京を出て、2泊3日で東京に

戻ってくるのはちと厳しいな と。

自分の足で歩けるのはガイドブックの目安時間の7時間が限界。

雲取山は10時間の行程だったけど、それは1日だけだったので。

朝一で東京を出た行程の場合、3泊4日かな、

山小屋で3泊は嫌だな~。

 

と言うわけで、上諏訪に前泊しました。

普通のビジネスホテルです。

上諏訪までは、新宿からバスで。

 

泊ったのは成田屋

諏訪地域の土地感はほぼゼロ。

小学生の時に何かの学研の本で読んだ

諏訪湖の「おみわたり」程度。

あとは大学のボート部の先輩で高校のとき諏訪湖で練習していた人が

いたって言う程度。M屋さん、元気にしてますか?

 

丁度ホテルに着いたのが6時頃だったので歩いて10分程度の

諏訪湖へゴー。

夕暮れ時で日の入りの写真を数枚パシャリ。

 

駅の近くのいずも処ってとこで晩御飯食べて、お休みなさい。

 

諏訪湖の夕陽

f:id:befreemysoul:20170506145926j:plain

 

飛行機の航路になってるんですかね?何機もの飛行機が通り過ぎていきました。

f:id:befreemysoul:20170506145944j:plain

 

もういっちょ。

f:id:befreemysoul:20170506213035j:plain

 

ダンディなカモ3羽

f:id:befreemysoul:20170506150025j:plain

諏訪シティ

f:id:befreemysoul:20170506150040j:plain