20170624男体山

もう、暑くなってきたし、いい加減山登りは休もうか とも思うのですが、

何か心の奥底に野望があるんでしょうか、それとも止める度胸が無いんでしょうか。

昨日はこれまで山で足を延ばしたことのない、日光方面へ行ってきた。

 

男体山(なんたいさん)。

ちんこの形してるのかなと思ったのだけど、どうやら違うみたい。

富士山みたいにドンと一つだけの山が中禅寺湖に面してある。

そんな山。

 

なんか北のほうで涼しそうだし、標高まぁまぁありそうだし ってことで

行ってきました。

 

・・・朝5時に起きる予定が、2時間寝過ごし。これも予定通りです。笑

浅草から特急で日光まで行こうと思っていて、予約もせずに8時半頃に浅草駅で

チケットを買おうとしたら、なんと昼の便まで満席!

結構人気有るんですね。ヒマなおじいちゃんおばぁちゃんが多いのか。。

急いで、他の方法を検索して、結局、上野⇒(新幹線)⇒宇都宮⇒(在来線)⇒日光

で、なんとか日光駅11時半に到着

 

10分の接続でバスが来たは良かったものの、日光駅前大渋滞。

車が文字通りピクリとも動きません。そこで4~50分潰れたのかな?

12時過ぎには山の麓のバス停に行く予定が、実際についたのが1時過ぎ。

山へ登り始める時間ではありません。。。

 

でも、私の目論見は、ガイドブックで6.5時間の行程なので7掛けして

4.5時間でいけるだろうと。

1時半に登りはじめたら、まだ明るい6時には下山できるよね~。

バスも19時台まであるし大丈夫だんべ。

っと超楽天的で、神社の鳥居をくぐりました。

 

なんか、この山のシステムを良く分かっておらず、鳥居はいって直ぐの

社務所に「登拝届」なるサインが。

なんや?登山計画書みたいなもんか?

と思って、巫女さんに聞いたら、

何でも、受付は12時までで、それ以降は「登拝届」を受け付けんだと!

 

おいおい、新幹線にまで乗って、バスの渋滞に巻き込まれながらも漸く

ついた俺になんちゅうこというねん!

・・・と思いつつ、その時はわけがわからず、「えっ?」「えっ?」を

連発してると、巫女さんが明らかに俺を見下した顔で見てる。。いやん!

 

上司とおぼしき白い服来たおっさんが助け船(巫女の)を出してくれたようです。

何でも何年か前までは、特に受付時間の制限は設けていなかったのだが、

夜暗くなってからケガしたやつらがいて 云々。。 とありがちな説明をして。

 

えらい上から目線で、

「健脚ですか?(おまえよりはな)」

「五時までに下山できますか?(できるわけないやろぼけ)」

といらいらしながらやりとりをしていて、結局、6時までに下山するということを

神様と約束させられた体で、「登拝届」を発行。500円なり、ち~ん!

 

ま、登ってしまえば何とか成るでしょ。

と心持いつもより早目に歩く歩く。

 

以下写真にゆずります。

 

でも、山ってだれのもんだろう?

神社に土地の所有権ってあるのかね?

 

バスの車窓から。中禅寺湖

f:id:befreemysoul:20170625113705j:plain

 

二荒山神社鳥居

f:id:befreemysoul:20170625113642j:plain

 

登りはじめて直ぐ。心地よい。奥多摩とは違った雰囲気。

f:id:befreemysoul:20170625113723j:plain

 

道中、振り返って中禅寺湖

f:id:befreemysoul:20170625113742j:plain

 

適当な感じの道標笑

f:id:befreemysoul:20170625113809j:plain

 

道中。何合目??

f:id:befreemysoul:20170625113830j:plain

 

8合目。今更だけど合目ってどんな意味なんだろね。

f:id:befreemysoul:20170625113850j:plain

 

8合目の神社。

f:id:befreemysoul:20170625113912j:plain

 

振り返るといつのまにか下界は雲海の中に

f:id:befreemysoul:20170625114353j:plain

 

頂上手前の階段。富士山みたいな土だった。

f:id:befreemysoul:20170625113933j:plain

 

頂上着。

f:id:befreemysoul:20170625113953j:plain

 

頂上の偉い人。なんか、似たような人芸能人にいたような気がするんだよね

f:id:befreemysoul:20170625114014j:plain

 

頂上の刀剣。最初、色が白かったので木刀なんかに白のペンキを塗ってたのかなと

思ってたら

f:id:befreemysoul:20170625114046j:plain

 

ガチのステンレス鏡面仕上げ。白は雲を反射してただけ

f:id:befreemysoul:20170625114102j:plain

 

帰りの道中。新芽のグリーンがとてもきれかった。

f:id:befreemysoul:20170625114121j:plain

 

帰りのバスから振り返って男体山。こんなかんじで上は雲の中。

景色は全然だったね。結局、13時20分に登りはじめて下山は17時30分。

神様との約束まもったど!

 

f:id:befreemysoul:20170625114316j:plain

 

おまけ。帰りの東武線下今市駅で。SLが目の前に現れたとたん

プラットホームの男どもは一斉にこいつに群がってました。

おれもその一人。。

f:id:befreemysoul:20170625114256j:plain

 

ほなほな。