20170717瑞牆山

 瑞牆山っていう漢字、キーボードで打っても出てこない。。

いつもどっかから探してきてコピペしてる。。

 

朝は5時半に目覚ましセットしてたのですが、目覚めたら7時30分。

とはいいつつ、6時前には何となくおきてたのだけど、体がだるくて

小一時間、私の中の天使と悪魔が、ささやきあってまして。

悪魔「もう、いいじゃん、 瑞牆山なんて。昨日金峰山登ったんだし。

  早く帰って、神田のクーラー効いた店でゆっくりすれば。体疲れてんでしょ?」

天使「そうやなぁ。悪魔のいうとおりやなぁ」

 

ほんとに、山登り止める寸前だったのですが、

何故かむくむくと私のアニマルスピリット

が蘇り、何とか甲府駅8時2分の電車に乗れました。

 

韮崎駅に着いた時は、そのバス待ちの列の一番前。

8時50分の出発時には座れない人もいるくらい並んでた。

 

10時過ぎに瑞牆山山荘のバス停着。そこから登山開始。

 

いきなりですが、鹿のケツ。カメラを袋から出しているうちに、こんな

アングルになっちゃいました。でも、野生の生き物を見ると興奮しますな。

f:id:befreemysoul:20170717224104j:plain

 

祠。岩を見ると祈りたくなるんでしょうか。

f:id:befreemysoul:20170717224128j:plain

 

道中、富士見平小屋。けっこうテントたくさんありました。涼しくて良いかもね。

f:id:befreemysoul:20170717224150j:plain

 

急に坂が険しくなってきます。

f:id:befreemysoul:20170717224221j:plain

 

頂上も近い?

f:id:befreemysoul:20170717224243j:plain

 

あと少し。

f:id:befreemysoul:20170717224304j:plain

 

だ~ん!頂上。

f:id:befreemysoul:20170717224329j:plain

 

岩がごつごつしているところは乾徳山に似てるけど、もっとスケールを大きく

した感じ。いやいや、これは良かった。谷川岳のおじさんお勧めのことだけある。

f:id:befreemysoul:20170717224359j:plain

 

神様の積み木2

f:id:befreemysoul:20170717224421j:plain

 

昨日登った金峰山 ・・・のはず。真ん中のポチッとしたところが神様の積み木1.

f:id:befreemysoul:20170717224447j:plain

 

帰り。

f:id:befreemysoul:20170717224512j:plain

 

で、山荘でバスが来るまで一息。

ローストビーフを待ちきれず、少し飲んじゃったの図。

f:id:befreemysoul:20170717224715j:plain

 

ほいじゃ!