映画

最近、山登り中に、色々とトラウマ的なものを振り返ることがなくなって来たと

書いた。

 

ところでふと思ったのだけど、自分が感動したりしたことも実は

何かのふたで閉じ込められてるのかなぁ なんて思ったり。

 

でも、よくよく考えてみると、実生活でそんな感動する場面って無いことに

気がついた。だから映画とかがあるのかね。

 

で、何となく幼少のころから見た自分の記憶にある映画をだらだらと。

まずは、

オズの魔法使い

・ダンボ

・ET

ビルマの竪琴

 

で、何をどう書いていこうかな っと考えていくうちに眠くなってきたので、

また、今度。