20171021 やっぱり大雪山

19日の夜、会社から帰って悶々としてた。

週末、国内で晴れてるのが、甲斐駒ケ岳と旭岳。

 

昨日、助かったとは言え、遭難者が出た山へ行くのか、

それとも、手堅く甲斐駒ケ岳にするのか。

 

結論から言えば、題名通り、大雪山へ行ってきました。。

理由は色々あるけど、やっぱり「行きたかったから。」

吹雪の中でチラッと見えた、大雪山の映像が頭から離れないッス。

 

19日夜に飛行機と宿の予約をして、

20日、数日前と全く同じ飛行機で出発。

羽田は小降り。だけど、、、

 

f:id:befreemysoul:20171022161240j:plain

 

旭川空港

快晴なり!

f:id:befreemysoul:20171022161259j:plain

 

ホテルまでのバスの車窓。

数日前の雪が嘘のようです。

f:id:befreemysoul:20171022161316j:plain

 

ホテル。

 

 

f:id:befreemysoul:20171022161407j:plain

 

数日前の風景。。

f:id:befreemysoul:20171022165744j:plain

よっぽど稀なことだったんでしょうかね。

なにせ12月上旬の気候って言ってたから。

 

宿の詳細は割愛。

前と替わらないので。

 

自販機で見つけた、北海道限定のリボンナポリンドリンクを飲んでさっさと寝ます。

f:id:befreemysoul:20171022161435j:plain

 

翌朝、ホテル前。

f:id:befreemysoul:20171022161446j:plain

因みに数日前。

ガッツ!

f:id:befreemysoul:20171022170000j:plain

 

ロープウェイ下駅から大雪山

今日は行けそうか!

f:id:befreemysoul:20171022161500j:plain

 

同じく八時始発のロープウェイで山上駅まで。

TVカメラクルーはさすがにおらず。

f:id:befreemysoul:20171022161535j:plain

 

山上駅から、まずは石室へ。

f:id:befreemysoul:20171022161554j:plain

 

因みに、数日前のほぼ同じ場所。散策路です、一応。

f:id:befreemysoul:20171022170158j:plain

 

右下の小屋っぽいのが石室。

稜線の先が山頂。きれい。 としかいいようがない!

f:id:befreemysoul:20171022161609j:plain

 

石室側でアイゼンを付け、今日はそのまま登山道へ。来てよかった!

f:id:befreemysoul:20171022173821j:plain

 

7合目。

f:id:befreemysoul:20171022161719j:plain

 

道中振り返り。有り得ないくらいきれかったです。

十勝連峰が良く見えます。

f:id:befreemysoul:20171022161742j:plain

 

東南方向。

f:id:befreemysoul:20171022161815j:plain

 

道中。頂上方向をパシャリ。

真ん中の頂上直下の黒い点は人です。

その人のことはまた少し後で。

f:id:befreemysoul:20171022161910j:plain

 

やった!頂上着。

絶景!

f:id:befreemysoul:20171022173644j:plain

 

真ん中がトムラウシ山。右奥に十勝連峰。

f:id:befreemysoul:20171022162029j:plain

 

真ん中右の黒岳への縦走路。

また、来たいところです。

f:id:befreemysoul:20171022162114j:plain

 

30分ほど、山頂で景色にほけ~っと見とれてから下山。

やっぱり風をさえぎるものがないから、吹雪くとすごいんでしょうね。

f:id:befreemysoul:20171022162204j:plain

 

姿見の池で、一応パシャリ。

f:id:befreemysoul:20171022174019j:plain

 

因みに数日前の写真。。

f:id:befreemysoul:20171022171149j:plain

 

大雪山をバックに!

最高!

f:id:befreemysoul:20171022162337j:plain

 

名残惜しく。

今度はマジでSAYONARA、大雪山

f:id:befreemysoul:20171022162427j:plain

 

行きのロープウェイ駅で待っていると50代と思しきクライマーの方が、

私の次に並びました。

30分くらい四方山話をしてて。曰く、

・関東から来た方で、会社が休みなので数日前から北海道に。

・昨日十勝岳に登って、今日、大雪山

大雪山は初めて。というか北海道が初めて。

・とはいえ、ヨーロッパのモンブランマッターホルンの登頂暦あり。

ピッケルを見ると、木製のすごい年季の入ったもの。

ザックもおっきなやつでなく、アタックザック。

要は必要最小限のものしか入れない大きさ。

 

私の少ない山の経験からしても、シンプルな小さいアタックザックを持って

山に登る人は、登山暦がすごい人っていうイメージがある。

妙義山のガイドの方も、そんなザックだったし。

 

で、案の定、石室からその方が先行して、バリバリ登っていったのだけど、

早い早い!

写真の黒い点の方は、その人です。

 

で、その方に、下山後、言われたのが

「君、早いね。」

それが見込まれたのか分かりませんが、その人のレンタカーで

帰り旭川空港まで送ってもらいました。

一人旅の醍醐味ですかね、これは。

 

道中、旭川ラーメン村へ立ち寄り、旭山から旭川の市街を眺め。。

 

ラーメン村までの道中。

f:id:befreemysoul:20171022162812j:plain

 

十勝連峰。

f:id:befreemysoul:20171022162827j:plain

 

旭山からの眺め。

夜とかもきれいんだろうな。

f:id:befreemysoul:20171022173418j:plain

 

夕陽。

f:id:befreemysoul:20171022162848j:plain

 

色んなことに感謝ですね。

ありがとう。

バイバイ。